BookLive「ブックライブ」の粉飾資本主義 エンロンとライブドア無料立ち読み


なぜ粉飾決算はくりかえされるのか。なぜトップの不正は止めることができなかったのか。著者・奥村宏氏は、その要因は「株式会社制度」そのものにあると指摘している。奥村氏は、「株式会社制度は、第一期・個人株主の時代、第二期・経営者支配の時代、と発展してきており、現在は第三期・機関投資家資本主義=株主資本主義の時代である」としている。そして、「第三期の特徴として機関投資家の圧力による高株価経営が株式市場、さらに株式会社そのものを投機化させ、ギャンブル資本主義の様相を呈し」ているのがエンロン事件、ライブドア事件などになってあらわれていると喝破する。本書は、最新の事件情報を羅列するのではなく、株式会社制度の歴史を「補助線」として、現在起きている事件をもう一歩深く掘り下げ、読み解くことを主眼としている。一連の事件の流れを知りたい人、また粉飾決算事件などの報道洪水に倦んでしまった人にとっても、必読の一冊。
続きはコチラ



粉飾資本主義 エンロンとライブドア無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


粉飾資本主義 エンロンとライブドア詳細はコチラから



粉飾資本主義 エンロンとライブドア


>>>粉飾資本主義 エンロンとライブドアの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)粉飾資本主義 エンロンとライブドアの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して粉飾資本主義 エンロンとライブドアを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)粉飾資本主義 エンロンとライブドアの購入価格は税込で「1382円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)粉飾資本主義 エンロンとライブドアを勧める理由

粉飾資本主義 エンロンとライブドアって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
粉飾資本主義 エンロンとライブドア普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
粉飾資本主義 エンロンとライブドアBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に粉飾資本主義 エンロンとライブドアを楽しむのにいいのではないでしょうか。


CDを視聴してから買うように、漫画も試し読み後に購入するのが普通になってきたと言って間違いありません。無料コミックサイトを利用して、読みたい漫画を探してみましょう。
「出先でも漫画に没頭したい」という漫画愛好家の方に重宝される事請け合いなのがBookLive粉飾資本主義 エンロンとライブドアだと言っても過言じゃありません。単行本を肌身離さず持ち歩くのが不要になるため、荷物自体も軽量化できます。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも楽しむことができます。ここに来て中高年世代のアニメ愛好家も増加していますので、この先ますますコンテンツが充実されていくサービスではないかと思います。
BookLive粉飾資本主義 エンロンとライブドアのサービス内容次第ですが、1巻全部を料金請求なしで試し読みできるというところも若干あります。1巻はタダにして、「エンジョイできたら、次巻以降を有料にて読んでください」という宣伝方法です。
老眼が悪化して、目の先30センチ前後のものがぼや~っとしか見えなくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントの大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。


ページの先頭へ