BookLive「ブックライブ」のGreenEyes無料立ち読み


聖と澪は付き合い始め、今日は動物園にデートに行くことに。聖……大好きだよ。一年前、星空の下で会話したこと。忘れない……忘れない。ずっと、ずーっと忘れないよ。観覧車から小さくなっていく動物園を眺めながら、思い出していたの。あの日のことを……。「Green Eyes☆」からの二人のお話。
続きはコチラ



GreenEyes無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


GreenEyes詳細はコチラから



GreenEyes


>>>GreenEyesの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)GreenEyesの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するGreenEyesを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はGreenEyesを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してGreenEyesを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)GreenEyesの購入価格は税込で「270円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)GreenEyesを勧める理由

GreenEyesって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
GreenEyes普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
GreenEyesBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にGreenEyesを楽しむのにいいのではないでしょうか。


スマホを利用して電子書籍を買っておけば、バスや電車での通勤中や仕事の合間の一服タイムなど、好きな時間にエンジョイできます。立ち読みも可能ですから、書店に立ち寄ることなど必要ありません。
本の販売不振がよく言われる中、電子書籍は今までとは違う仕組みを採用することで、新規顧客を飛躍的増加させているのです。昔ではありえなかった読み放題という利用方法がそれを実現させたのです。
マンガの購読者数は、ここ何年も少なくなっている状況です。定番と言われているマーケティングは見直して、0円で読める無料漫画などをサービスすることで、新規ユーザーの獲得を図っています。
「小さなスマホの画面では読みにくいということはないのか?」とおっしゃる人もいるようですが、現実的にBookLiveGreenEyesをゲットしスマホで閲覧してみれば、その利便性に驚かされる人が多いです。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界でしか実現できない正しく革新的とも言えるトライアルなのです。読む方にとっても出版社や作家さんにとっても魅力が多いと言うことができます。


ページの先頭へ