BookLive「ブックライブ」の勝つ経営無料立ち読み


ソニー、ホンダ、富士フイルム――。なぜ、これら三社は異例の飛躍をつづけることができるのか。組織と人間の関わりを長年にわたり考察した著者が、該当企業のトップとじかに向き合い、彼らの本音を引き出し、経営の舵取りを問うた連続インタビュー。ほか文藝春秋読者賞を受賞した「本田宗一郎は泣いている」、「朝風を運ぶ人々――日本人が失ったもの」を収録。金融不祥事が長引くなど闇の深い日本経済界に、光明をもたらす企業人たちの言葉は世代を超えて心に響く力がある。
続きはコチラ



勝つ経営無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


勝つ経営詳細はコチラから



勝つ経営


>>>勝つ経営の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)勝つ経営の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する勝つ経営を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は勝つ経営を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して勝つ経営を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)勝つ経営の購入価格は税込で「420円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)勝つ経営を勧める理由

勝つ経営って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
勝つ経営普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
勝つ経営BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に勝つ経営を楽しむのにいいのではないでしょうか。


コミックは、お店で内容を確認して買うかを決断する人が多いようです。でも、この頃はBookLive勝つ経営のアプリで簡単に内容を確認して、それを買うかどうか判断する方が主流派になりつつあります。
スマホ一台の中にこれから買う漫画全部をダウンロードすれば、収納場所を危惧する必要がありません。物は試しに無料コミックから目を通してみると良いでしょう。
さくさくとDLして読み進めることができるのが、無料電子書籍の良いところです。販売店まで訪ねて行く必要も、通信販売で購入した書籍を届けてもらう必要も全然ないわけです。
一般的に書籍は返品することは無理なので、内容を吟味してからお金を払いたい人には、試し読みで内容が確認できる無料電子書籍は非常に役立ちます。漫画もあらすじを確認してから買うことができます。
月額固定料金を支払えば、色々な書籍をどれだけでも閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で一般化してきています。1冊毎に買わなくても読めるのが人気の理由です。


ページの先頭へ