BookLive「ブックライブ」のレクイエム無料立ち読み


「腕を一本、芋の根元に埋めてくれ」大教団幹部の伯父から託された奇妙な遺言。痴呆の進んだ老人の戯言なのか。葬儀にきた旧友の暗い表情は何を語るのか……。答えは遠い異国の大自然に埋もれていた。衝撃的な事実が神秘の世界を呼び起こす表題作ほか、男運が尽きた女が自殺しようと訪れた地で思わぬ運の反転を招く「ニライカナイ」、夫の幼児虐待の不気味さを描く「コンクリートの巣」など、別世界への扉を開けてしまった孤独な現代人の心の闇に迫る六つの幻想短編集。
続きはコチラ



レクイエム無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


レクイエム詳細はコチラから



レクイエム


>>>レクイエムの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)レクイエムの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するレクイエムを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はレクイエムを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してレクイエムを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)レクイエムの購入価格は税込で「509円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)レクイエムを勧める理由

レクイエムって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
レクイエム普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
レクイエムBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にレクイエムを楽しむのにいいのではないでしょうか。


空き時間を面白おかしく過ごすのに最適なサイトとして、流行しつつあるのが簡単にアクセスできるBookLiveレクイエムです。わざわざ本屋で漫画を物色しなくても、スマホでサイトに行けば誰でも読めるというのが大きなポイントです。
「話の内容を知ってから買い求めたい」とおっしゃる人にとって、無料漫画と言いますのはメリットだらけのサービスなのです。運営側からしても、新しいユーザー獲得に結び付くわけです。
店舗では扱っていないというような古いタイトルも、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、40代以上の世代がずいぶん前に何度も読んだ漫画も結構含まれているのです。
「家じゃなくても漫画を満喫したい」などと言う人にちょうど良いのがBookLiveレクイエムだと言っても過言じゃありません。重たい漫画を鞄に入れて歩くのが不要になるため、荷物そのものも減らせます。
決まった月極め金額を払うことで、色々な書籍を制限なく閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で評判となっています。1巻ずつ購入せずに読めるのが人気の理由です。


ページの先頭へ