BookLive「ブックライブ」の少年記無料立ち読み


戦争末期、疎開先の熊本の小学校に入学した少年は、川でエビやフナを捕り、山にメジロを追い、自然の豊饒さに夢中になる。年上の青年に憧れ、その技を学んで成長する日々。しかし少年はやがて大学受験のため勉強に励むようになり、都市と田園の生活に引き裂かれていく。生き生きと働く母と虚脱した父。敗戦に屈折してゆく兄。他に「南にありて」13篇を収録。熊本の川で過ごした黄金の日々が著者をつくったことが鮮やかにわかる、胸おどるエッセイ集!
続きはコチラ



少年記無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


少年記詳細はコチラから



少年記


>>>少年記の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)少年記の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する少年記を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は少年記を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して少年記を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)少年記の購入価格は税込で「610円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)少年記を勧める理由

少年記って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
少年記普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
少年記BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に少年記を楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画をたくさん読みたいのなら、コミックサイトが重宝します。購入するのも非常に容易ですし、最新刊を買うために、その都度書店まで行って事前予約することも要されなくなります。
電車を利用している間も漫画を読みたいと願う人にとって、BookLive少年記ぐらい重宝するものはないと言えます。スマホを1台携帯するだけで、簡単に漫画が楽しめます。
マンガの発行部数は、ここ何年も下降線をたどっています。昔ながらの販売戦略に見切りをつけて、あえて無料漫画などを提案することで、新規利用者の獲得を目論んでいるのです。
サービスの具体的な中身に関しては、会社によって変わります。そんな訳で、電子書籍を何所で買うのかというのは、比較するのが当たり前だと言っていいでしょう。あっさりと決定するのはおすすめできません。
スマホを利用しているなら、BookLive少年記を時間を気にすることなく楽しめるのです。ベッドに横たわりながら、眠るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いと聞きます。


ページの先頭へ