BookLive「ブックライブ」の死神の矢無料立ち読み


浴室の鍵穴を覗いた金田一耕助の眼に異様な光景がとびこんできた。噴射しつづけるシャワーの雨、その下には胸部に白塗りの矢を射ちこまれた男の変死体が……。弓の収集家として名高い考古学者の古館博士が開催した粋狂な弓勢くらべ。博士の愛娘早苗の婿選びが目的のこの競技で、三人の候補者のうち一人がみごと的を射とめた。だがその直後、競技に参加した若者が殺害された。伝奇ロマンの世界に構築された鮮やかな謎解きとトリック、横溝正史の傑作本格推理ほか一編を収録。
続きはコチラ



死神の矢無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


死神の矢詳細はコチラから



死神の矢


>>>死神の矢の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)死神の矢の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する死神の矢を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は死神の矢を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して死神の矢を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)死神の矢の購入価格は税込で「388円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)死神の矢を勧める理由

死神の矢って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
死神の矢普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
死神の矢BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に死神の矢を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive死神の矢はスマホなどの電子機器やノートブックで読む方が多いです。さわりだけ試し読みしてから、その漫画を買うかどうかをはっきり決める人も多くいると言われます。
一般的な書店では、売り物の漫画を立ち読みされないようにするために、ヒモでくくるのが通例です。BookLive死神の矢を有効利用すれば最初の部分を試し読みできるので、あらすじを吟味してから購入が可能です。
毎月の本代は、1冊毎の額で見ればそれほど高くはないですが、沢山買えば月単位の利用料金は高額になります。読み放題を活用すれば固定料金に抑えられるため、出費を抑えられます。
0円で読める無料漫画をわざわざ閲覧できるようにすることで、ユーザーを集めて収益につなげるのが事業者側の目的ですが、一方の利用者側にとっても試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
電子書籍はクレカで買うので、気付かないうちに支払金額が高くなっているという目にあうことがあります。しかしながら読み放題に申し込めば毎月の利用料が固定なので、いくらDLしようとも利用料金が高額になるなんてことはないのです。


ページの先頭へ