BookLive「ブックライブ」の「怪談」無料立ち読み


ハーン(小泉八雲)は日本古来の伝承や民話をこよなく愛し、研究した。その蓄積を生かして流麗な英文で自在に創作した物語集が「怪談」である。深刻なもの、軽妙洒脱なもの、夢幻的なもの、霊的世界との交流の話、そして怖いもの、すべてが今は失われた心の世界を再現している。
続きはコチラ



「怪談」無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「怪談」詳細はコチラから



「怪談」


>>>「怪談」の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「怪談」の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「怪談」を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「怪談」を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「怪談」を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「怪談」の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「怪談」を勧める理由

「怪談」って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「怪談」普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「怪談」BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「怪談」を楽しむのにいいのではないでしょうか。


雑誌や漫画本を買う際には、パラパラとストーリーを確かめた上で決定するという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読みのような感じで中身を確かめることが可能だというわけです。
毎月よく漫画を読むという方にしてみれば、月毎に同一料金を払うことにより何冊であろうとも読み放題で楽しめるという利用方法は、それこそ画期的だと評価できるのではないでしょうか?
老眼が進んだために、目の前の文字が見えにくくなってしまったという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を読むことができるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを変更できるからです。
ネットにある本の通販サイトでは、基本的に表紙・タイトルの他、さらっとした内容しか確認できません。だけれどBookLive「怪談」サイトの場合は、何ページかを試し読みで確かめられます。
本屋では、本棚のスペースの問題で扱える漫画の数に制約が出てしまいますが、BookLive「怪談」という形態であればこんな類の限りがないため、アングラな漫画も多々あるというわけです。


ページの先頭へ