BookLive「ブックライブ」のキャッチコールド無料立ち読み


人気指揮者の原隆志(ハラタカシ)は、ロンドンの夏の音楽祭プロムスで、チャイコフスキーの悲愴交響曲を指揮して絶賛を博す。その数日前、隆志は元彼女にそっくりなバレエダンサーと、劇場の楽屋口ですれ違っていた。声をかける間もなく、女は姿を消した。しかも女は、2人しか知らないはずのあだ名を芸名に使っていた。果たして、そのダンサーは本当に元彼女なのか。ステージ前日、風邪で寝込んでいた隆志のホテルの部屋に、あるものが届く。それをみた隆志はある決心をする。
続きはコチラ



キャッチコールド無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


キャッチコールド詳細はコチラから



キャッチコールド


>>>キャッチコールドの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)キャッチコールドの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するキャッチコールドを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はキャッチコールドを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してキャッチコールドを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)キャッチコールドの購入価格は税込で「108円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)キャッチコールドを勧める理由

キャッチコールドって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
キャッチコールド普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
キャッチコールドBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にキャッチコールドを楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLiveキャッチコールドのユーザーを増やすための戦略として、試し読みができるというのは斬新なアイデアだと思われます。いつ・どこでも書籍の内容をチェックすることができるので、少しの時間を有効活用して漫画を選択できます。
BookLiveキャッチコールドのサイトで若干違いますが、1巻を丸ごと0円で試し読みできるというところも存在しています。まず1巻を読んで、「楽しいと感じたなら、2巻以降をお金を払ってダウンロードしてください」という宣伝方法です。
「小さいスマホの画面では読みにくくないのか?」と心配する人がいることも認識しておりますが、現実の上でBookLiveキャッチコールドを1冊買ってスマホで読むと、その快適さに驚愕するはずです。
常日頃からたくさん本を読む方にとっては、固定の月額料金を支払うだけで何冊でも読み放題で閲覧できるというシステムは、まさしく斬新だと評価できるのではないでしょうか?
無料漫画に関しましては、書店での立ち読みと一緒だと考えることができます。本の内容を大まかに確かめた上で買い求められるので、ユーザーも安心です。


ページの先頭へ