BookLive「ブックライブ」の3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術無料立ち読み


わが国のコーチング界をリードする第一人者による、誰にでも、今すぐできて、自然に続く、究極の人材マネジメント・メソッド。それが、この「3分間コーチ」です。骨子は、著者がニューヨーク大学での講演でも話し、世界中から集まったコーチ達の喝采を浴びました。もともとは、アメリカで生まれ、著者は、はじめてそれを本格的に日本に導入したことで知られますが、それを、日本ならではの人材マネジメント手法として進化させ、それが、欧米からも注目されているのです。その基本は、コーチングのスキルではなく、まず、部下のために3分の時間をとること、部下のことを考える時間をとることです。マニュアル通りの質問技術を覚えることではなくて、部下を理解し、部下に話させ、部下を成長させることを目的とします。では、具体的に、どんなときに、部下は、上司との会話を求めているのか?本書では、その「場面」をあげることに重点が置かれています。なぜなら、さまざまなマネジメント法はあっても、実際に、いつ、どんな場面で、どんなふうにつかったらいいのかがわからず、結局はつかわれないのがほとんどだからです。さらに、今すぐにでも可能で、部下にも上司にも負担がかからず、かつ、効果が高い。そんな方法があるの? と思われるかもしれませんが、あるのです。
続きはコチラ



3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術詳細はコチラから



3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術


>>>3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術の購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術を勧める理由

3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術を楽しむのにいいのではないでしょうか。


仕事に追われていてアニメを見ている時間がないという社会人にとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ放送のように、毎週定時に視聴することは要されませんので、好きな時間に楽しめます。
漫画や本を買い求めると、そのうち片付ける場所がなくなってしまうという事態になります。けれども形のないBookLive3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術であれば、収納スペースに悩むことは一切ないので、楽に楽しむことが可能なのです。
毎月定額を払ってしまえば、多種多様な書籍を制限なく閲覧できるという読み放題サービスが電子書籍で人気を博しています。一冊ずつ買わずに読めるのが人気の理由です。
スマホの利用者なら、手軽に漫画を閲覧することができるのが、コミックサイトの強みです。1冊単位で買うスタイルのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなどに分類できます。
コミックサイトは一つしか存在していないわけではありません。それらのサイトを念入りに比較して、自分の好みに一致するものを見つけることが大切です。そうすれば失敗したということがなくなります。


ページの先頭へ