BookLive「ブックライブ」のひとつだけ、いちどだけ無料立ち読み


主人公のさゆりはレンタルCDショップ「レノン」でバイトをする大学生。さゆりは同じ軽音部に所属するバンド“ダビディ”のドラマー・浅野に憧れていた。しかし浅野には同棲中の彼女がいて…。一方、浅野は同じ軽音部のメンバーの一人に、一緒にプロになるよう誘われていた。大学卒業後、そのまま入社して真面目に生きようと考えていた浅野は、プロの話を受けるか否かをさゆりに相談する。大人になる一歩手前の大学生たちの恋愛小説。
続きはコチラ



ひとつだけ、いちどだけ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


ひとつだけ、いちどだけ詳細はコチラから



ひとつだけ、いちどだけ


>>>ひとつだけ、いちどだけの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ひとつだけ、いちどだけの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するひとつだけ、いちどだけを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はひとつだけ、いちどだけを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してひとつだけ、いちどだけを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)ひとつだけ、いちどだけの購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)ひとつだけ、いちどだけを勧める理由

ひとつだけ、いちどだけって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
ひとつだけ、いちどだけ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
ひとつだけ、いちどだけBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にひとつだけ、いちどだけを楽しむのにいいのではないでしょうか。


お店では、展示スペースの関係で並べられる本の数が制限されますが、BookLiveひとつだけ、いちどだけであればそういう制限がないため、一般層向けではない書籍も数多く用意されているのです。
「全てのタイトルが読み放題であったら、これほど素晴らしいことはない」というユーザーの声を反映するべく、「固定料金を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」というスタイルの電子書籍が考案されたのです。
無料電子書籍を利用すれば、時間をとってショップまで出掛けて立ち読みをする手間が省けます。そういったことをしなくても、スマホの「試し読み」で内容のチェックができてしまうからなのです。
スマホで読む電子書籍は、有難いことに文字の大きさを視力に合わせることが可能なので、老眼の為に読書を諦めていたお年寄りの方でも苦労せずに読めるという特性があると言えます。
「外出先でも漫画を読んでいたい」と言われる方に向いているのがBookLiveひとつだけ、いちどだけなのです。読みたい漫画を持って歩くということからも解放されますし、荷物そのものも軽くできます。


ページの先頭へ