BookLive「ブックライブ」のパティシエ無料立ち読み


ここ数年で一般的になってきた職業、「パティシエ」。本来の意味は「菓子屋(菓子を製造する人、販売する人)」だが、昨今のパティシエ・ブームはこの言葉を必要以上に美化している感がある。そういった風潮に一石を投じ、パティシエの実像を描いたのが本書。東京の郊外・下高井戸で<ノリエット>というフランス菓子屋を営むパティシエ。フランス菓子を通してフランスの食文化を伝え続ける永井氏が、フランス菓子の魅力、日本人が日本でフランス菓子を作り、売ることの意義を綴りながら、菓子職人の眼を通した日仏の食文化の違いを語る。
続きはコチラ



パティシエ無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


パティシエ詳細はコチラから



パティシエ


>>>パティシエの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)パティシエの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するパティシエを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はパティシエを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してパティシエを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)パティシエの購入価格は税込で「749円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)パティシエを勧める理由

パティシエって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
パティシエ普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
パティシエBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にパティシエを楽しむのにいいのではないでしょうか。


あらかじめ内容を知ることができるのであれば、買ってからつまらなかったと後悔することが少ないはずです。一般的な書店での立ち読みと同じように、BookLiveパティシエにおいても試し読みをすることで、どんな漫画か確認できます。
「電車の中でも漫画が読めたらいいな」というような漫画好きな方に打ってつけなのがBookLiveパティシエです。漫画本を持ち運ぶことも必要なくなりますし、カバンに入れる荷物も軽くできます。
ショップでは、商品棚に並べる漫画の立ち読みを阻止するために、ビニールで包むのが通例です。BookLiveパティシエを有効活用すれば試し読みができるので、物語のアウトラインを確認してから買うかどうかを判断可能です。
本などの通販サイト上では、基本的にタイトルと表紙、大体のあらすじのみが分かるだけです。それに対しBookLiveパティシエだったら、最初の数ページを試し読みで確認できます。
購入したあとで、「想定よりも面白くなかった」というケースであっても、漫画は返品が認められません。ですが電子書籍なら試し読みが可能なので、そうした事態を防ぐことができるというわけです。


ページの先頭へ