BookLive「ブックライブ」の火城無料立ち読み


幕末の佐賀藩にともった技術の火が、必ず日本の将来を守る城となる――類まれな行動力と“涙”で、佐賀藩を雄藩に仕立て上げた男・佐野常民。いったい彼はいかにして西洋の最先端技術を導入し、独自に蒸気船を造ることに成功したのか?超一流の技術者・からくり儀右衛門らの活躍、そして影で糸を引く彦根藩の長野主膳……。直木賞作家が初めて挑んだ本格歴史長編、待望の文庫化!
続きはコチラ



火城無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


火城詳細はコチラから



火城


>>>火城の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)火城の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する火城を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は火城を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して火城を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)火城の購入価格は税込で「600円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)火城を勧める理由

火城って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
火城普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
火城BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に火城を楽しむのにいいのではないでしょうか。


毎月の本の購入代金は、1冊あたりの代金で見れば安いかもしれませんが、いっぱい購入すれば、月々の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題だったら固定料金に抑えられるため、出費を節約できるはずです。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題だとしたら良いのになあ・・・」という利用者の発想に応えるべく、「月に固定額を払えば毎回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が考えられたのです。
先に内容を知ることが可能だというなら、読んでから悔やまずに済むのです。ショップで立ち読みをする感じで、BookLive火城におきましても試し読みというシステムで、どんなストーリーか確認できます。
既に絶版になった漫画など、お店では取り寄せを頼まないと入手できない作品も、BookLive火城の形で多種多様に取り扱われていますので、どのような場所でも注文して読みふけることができます。
「家の中以外でも漫画を読み続けたい」という人にピッタリなのがBookLive火城だと言って間違いありません。荷物になる書籍を持ち歩く必要性もなく、バッグの中身も重たくならずに済みます。


ページの先頭へ