BookLive「ブックライブ」の「サラリー」論。無料立ち読み


ベストセラー『「クビ!」論。』の著者が外資系企業における人事のプロとしての豊富な体験に基づき、サラリーパーソンにとって、もっとも重要な関心事、給料のカラクリと年収を倍増する法則を伝授する。リストラの嵐は止まず、昇給ゼロ、実力主義をいうサラリーパーソンにとっての「冬の時代」をいかに生き延び、しかも、確実にキャリアアップを果たし、生涯年収を増やしていくのか。そのような問題を、日本企業のサラリー体系はどのように変化していくのか、キャリアアップ・プランはどう立てていけばいいのかなど、具体的な例を通して組んでいく意欲作。「年収300万円」に満足できないひとにとっての必読の書と言えよう。
続きはコチラ



「サラリー」論。無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


「サラリー」論。詳細はコチラから



「サラリー」論。


>>>「サラリー」論。の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「サラリー」論。の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「サラリー」論。を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「サラリー」論。を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「サラリー」論。を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「サラリー」論。の購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「サラリー」論。を勧める理由

「サラリー」論。って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「サラリー」論。普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「サラリー」論。BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「サラリー」論。を楽しむのにいいのではないでしょうか。


移動している時も漫画を読みたいと願っている方にとって、BookLive「サラリー」論。ぐらいありがたいものはありません。1台のスマホを持ち歩くだけで、簡単に漫画に夢中になれます。
スマホ1台持っているだけで、どこでもコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの強みです。1冊毎に購入するタイプのサイトや月極め料金のサイトなどに分かれます。
BookLive「サラリー」論。は持ち運びやすいスマホやiPadからアクセスすることが可能なのです。最初だけ試し読みをしてみてから、そのコミックをDLするかを決めるという人が増えているようです。
きちんと比較をした後に、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が増えているようです。ネットで漫画をエンジョイしたいのであれば、あまたあるサイトの中より自分のニーズを満足してくれるものを1つに絞ることが大切になってきます。
サービスの詳細は、各社異なります。ですから、電子書籍を何処で買うことにするのかに関しては、比較検討するのが当たり前だと考えます。安易に決めてしまうのは良くないです。


ページの先頭へ