BookLive「ブックライブ」の奪われた福音書無料立ち読み


ノルマンの王に土地を取り上げられ、意にそまぬ結婚を強いられたローズ。すべてを失った彼女に残されたのは美しく貴重な福音書だけだった。一度はイングランドの地から奪われ、亡き父が苦労の末に捜し出したその書は、ノルマン人の夫に抱かれながら、なお冷たく心を閉ざす彼女にとって、わが身より大切なものだった。これだけは渡せない!ローズは自分の運命を呪いつつ、夫への復讐を誓うのだった。★時は11世紀、ノルマン・コンケストの嵐が吹き荒れるイングランドのヨーク地方が舞台です。女地主ローズは、ノルマン人の騎士ジュードに土地ごと売られてしまいます。復讐に燃える彼女が選んだ道とは……?ロマンティック・タイムズ誌で好評を博した作品です。★
続きはコチラ



奪われた福音書無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


奪われた福音書詳細はコチラから



奪われた福音書


>>>奪われた福音書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)奪われた福音書の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する奪われた福音書を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は奪われた福音書を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して奪われた福音書を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)奪われた福音書の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)奪われた福音書を勧める理由

奪われた福音書って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
奪われた福音書普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
奪われた福音書BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に奪われた福音書を楽しむのにいいのではないでしょうか。


本を通販で買う時には、大概作者やタイトル以外、あらすじ程度しか確認不可能です。ところがBookLive奪われた福音書であれば、数ページ分を試し読みすることが可能です。
コミックの購買者数は、残念ながら低下しているというのが実際のところです。今までと同じようなマーケティングにこだわることなく、積極的に無料漫画などをサービスすることで、利用者数の増加を目論んでいるのです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて読めるようにすることで、ユーザーを増やし売上につなげるのが電子書籍会社の最終目標ですが、同時にユーザー側からしても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
漫画雑誌と言えば、「少年少女向けに描かれたもの」というふうにイメージしているかもしれません。しかし最新のBookLive奪われた福音書には、壮年期の人が「10代の頃を思い出す」と口にされるような作品も多くあります。
老眼の為に、近くの文字が見えにくくなってしまったという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは画期的なのです。表示文字のサイズを変更できるからです。


ページの先頭へ