BookLive「ブックライブ」の暗闇の告白無料立ち読み


マンダは休暇を取り、携帯電話も通じない未開の島にやってきた。実のところ、行き先はどこでもよかった。誰も知らない場所で一人になりたかっただけなのだから。そうして自分を守るため、もう一度心に壁を築こうとしていた。ところが、観光中に島を襲った大地震に巻きこまれ、マンダは古代寺院の地下の暗闇に閉じこめられてしまう。迫りくる死の恐怖にさらされ、彼女が悲鳴をあげたそのとき、どこからか声がした。「頼むから静かにしてくれ」そこには考古学者ニック・ジャゴーも閉じこめられていたのだ。おまけに彼はマンダを黙らせようと、その唇にキスをして……。■「嘘と愛の間で」で心に問題を抱えた妹として登場したマンダのその後の物語です。寺院の地下で運命をともにした男性は彼女を心に巣くう闇からも救い出せるでしょうか? ご注目ください。
続きはコチラ



暗闇の告白無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


暗闇の告白詳細はコチラから



暗闇の告白


>>>暗闇の告白の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)暗闇の告白の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する暗闇の告白を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は暗闇の告白を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して暗闇の告白を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)暗闇の告白の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)暗闇の告白を勧める理由

暗闇の告白って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
暗闇の告白普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
暗闇の告白BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に暗闇の告白を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「通勤時間に車内で漫画を読むなんて絶対にできない」という方でも、スマホの中に漫画を保管しておけば、他人の目を気にする必要がなくなると言えます。こうしたところがBookLive暗闇の告白の長所です。
本を買う代金は、1冊単位の値段で見れば安いと言えますが、何冊も買ってしまうと、毎月の支払はかなり膨らむことになります。読み放題であれば利用料が定額のため、支出を節約できるはずです。
購読者数の減少がよく言われる中、電子書籍は核心的なシステムを提案することにより、新規登録者を着実に増やしています。昔ではありえなかった読み放題という仕組みがそれを可能にしたのです。
様々な種類の本を多数読むという読書好きにとって、何冊も購入するのは経済的な負担が大きいに違いありません。ですが読み放題を活用すれば、書籍購入代金を縮減することができてしまいます。
電子書籍を買い求めるというのは、電子情報を入手することだと言っていいでしょう。サービス提供が終了してしまうようなことがありますと利用できなくなるので、絶対に比較してから信頼のおけるを選択しなければいけません。


ページの先頭へ