BookLive「ブックライブ」のSweets day.無料立ち読み


彼と初めてすごすバレンタインデー。プレゼントを買うためにカフェで内緒のアルバイトを始めたいづみ。だけど店長に口説かれて…!?表題作「Sweets day.」、彼氏いない歴19年のわたしの改造計画「かわいいひと」、ドレッドヘアのヒップホップ系アーティストにラブ!「恋していいですか。」など、ちょっとHで胸がキュンとする、彼と彼女の物語7編。
続きはコチラ



Sweets day.無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


Sweets day.詳細はコチラから



Sweets day.


>>>Sweets day.の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Sweets day.の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するSweets day.を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はSweets day.を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してSweets day.を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)Sweets day.の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)Sweets day.を勧める理由

Sweets day.って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
Sweets day.普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
Sweets day.BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にSweets day.を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「連載の形で定期的に発刊されている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には不要だと思われます。だけども単行本になるまで待ってから入手する人からすれば、事前に無料漫画で内容を確かめられるのは、本当に有益なことだと思います。
「通勤時にも漫画が読めたらいいな」とおっしゃる方にオススメできるのがBookLiveSweets day.なのです。荷物になる書籍をバッグに入れておくことも必要なくなりますし、鞄の中身も軽量になります。
常時新しい漫画が追加されるので、毎日読もうとも読みたい漫画がなくなることがないというのがコミックサイトの人気の理由です。もう書店では扱っていないマニアックなタイトルも入手できます。
BookLiveSweets day.を使えば、部屋の一角に本を置く場所を工面する心配は不要です。最新の本が出ていないかとブックストアへ行くことも不要になります。こういった観点から、愛用者が増えているようです。
老眼が進行して、目の前の文字がぼやけて見えるようになってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍が読めるというのは、何より嬉しいことなのです。文字のサイズを調節して読みやすくできるからです。


ページの先頭へ